多摩 042-316-8570 京王・小田急線多摩センター駅 徒歩3分 / 国立 042-505-7560(なごむ) JR中央線国立駅 南口より 徒歩1分
Japanese English France Finnish Chinese Korean
当院の特徴 受診のながれ 診療時間・担当医案内 院内のご紹介 交通アクセス 採用情報
Korean Chinese Finnish English Japanese
診療科目一覧
糖尿病・脂質代謝内科
総合内科
甲状腺・内分泌内科
循環器科
腎臓内科
肝臓内科
呼吸器外科
皮膚科
医療法人社団ユスタヴィア
多摩センタークリニックみらい
多摩センタークリニックみらい
京王・小田急線「多摩センター」駅より徒歩3分。

クリニックみらい国立
クリニックみらい国立
JR中央線「国立」駅より徒歩1分。
みんなのコティ
ロゴマークの由来 詳細を読む
医師・職員のご紹介 詳細を読む
クリニックみらいのマニフェスト 詳細を読む
検査のご案内 詳細を読む
職員紹介 医師紹介

学会等発表記録(記事)

国内研究会
学会
2017年2016年2015年2014年2013年
2012年2011年2010年2009年海外学会
海外講演
記事
2017年2016年2015年2012年
2011年2010年2009年
論文
2017年2016年2015年2011年2010年
2009年2008年

記事 2017年
6月 糖尿病ケア 2017 Vol.14 No.6 63〜66
<特集>「ムンテラ15」 通院を続けてほしい、ドロップアウトしないでほしい
出版社 メディカ出版
筆者 宮川高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)


2月5日 DITN
対談「新しいインスリン製剤の効果的な使い方」
出版社 メディカル ジャーナル社
筆者 ホスト:渥美 義仁先生
(永寿総合病院糖尿病臨床研究センター長/DITN編集長)


宮川高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)


記事 2016年
5月5日 D-REPORT
患者のやる気を引き出す目標設定のポイント
出版社 潟<fィカルジャーナル社
筆者 宮川高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)


2月1日 月刊糖尿病 Vol.8 No.2
11 糖尿病外来での工夫 P,90
出版社 活繩w出版
筆者 宮川高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)


1月15日 糖尿病・血糖管理コンサルタント
第4章 知識の引き出し 6 薬物療法(経口薬) P,76
出版社 葛燒F堂
筆者 宮川高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)


記事 2015年
12月10日 Medical View Point
新しい時効型インスリンを活かすために
出版社 株式会社医事出版社
筆者 宮川高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)

記事 2012年

11月15日 糖尿病診療マスター
食前に運動してはいけないのか
出版社 医学書院
筆者 馬場美佳子
(多摩センタークリニックみらい健康運動指導士)        

藤井仁美
(多摩センタークリニックみらい院長)               

宮川高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)

9月 MEDICAL PARTNERING
糖尿病専門医の視点
筆者 宮川 高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)

4月10日 第23巻 第1号 通巻86号
治療コーナー「震災時の教訓をいかすために必要なもの」
出版社 (株)メディカル・ジャーナル社
筆者 宮川 高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)

2月25日 日本人2型糖尿病患者へのアプローチ〜インスリンアナログ混合製剤1日2回注射法の役割〜(対談)
HART(Humalog Academic Round Table)
出版社 Llly
司会 宮川 高一
(医療法人社団ユスタヴィア理事長)
参加者 藤井 仁美
(多摩センタークリニックみらい院長)               

石田 和史先生
(厚生連廣島総合病院診療部長 糖尿病センター長)        

吉岡 修子先生
(公立陶生病院内分泌・代謝内科主任部長)           

伊藤 聡先生
(町田市民病院内科担当部長) 

大野 敦先生
(東京医科大学八王子医療センター糖尿病・内分泌・代謝内科部長)

貴田岡 正史先生
(公立昭和病院内分泌・代謝内科部長)

記事 2011年

2月25日 Japan Medicine3月号
「西東京地域での糖尿病地域連携パス」
出版社 鰍カほう
筆者 宮川 高一

「座談会〜糖尿病治療のベースになりうる薬剤」
座談会出席者 門脇 孝先生
(東京大大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科教授)

山田 祐一郎先生
(秋田大大学院医学系研究科内分泌・代謝・老年内科学講座教授)

宮川 高一

2月18日 産経ニュース
「糖尿病治療 10年ぶり新薬登場」
筆者 宮川 高一

2月 NIKKEI Drug information
[医師が語る 処方箋の裏側」
筆者 宮川 高一

2月9日 女性セブン
「糖尿病患者を救った期待の新薬」
出版社 小学館
筆者 宮川 高一
記事 2010年

9月23日 Focus「インクレチン関連薬の臨床導入の実際
Focus「インクレチン関連薬の臨床導入の実際」
出版社 株式会社 メディカルトリビューン
筆者 宮川 高一

5月20日 糖尿病レクチャーVol.1 no.1
新しい経口糖尿病薬療法
出版社 座談会
筆者 司会者
山田 祐一郎先生 (秋田大学教授)

参加者
清野 裕先生 (関西電力病院院長)

貴田岡 正史先生 (公立昭和病院部長)

厚田幸一郎先生 (北里研究所病院薬剤部長)

中山 法子先生
(田附興風会医学研究所北野病院看護部師長)

宮川 高一

4月1日 CLINIC BAMBOO
CLINIC REPORT2「スタッフからアメニティまで糖尿病医療を支える仕組みを構築
出版社 日本医療企画
筆者 宮川 高一

3月15日 プラクティス
多摩地域における糖尿病患者の高血圧治療に関する意識調査
出版社 医師薬出版
筆者 藤井 仁美、渡邊 祐子、宮川 高一

大野 敦先生
(東京医科大学八王子医療センター 糖尿病・内分泌・代謝内科)

住友 秀孝先生
(立川相互病院 内分泌代謝科)

関口 芳弘先生
(青梅市立総合病院内分泌代謝科)

名和知久 礼先生
(東京都保険医療公社大久保病院)

原 義人先生
(青梅市立総合病院内分泌代謝科)

植木 彬夫先生
(東京医科大学八王子医療センター 糖尿病・内分泌・代謝内科)

糖尿病治療多摩懇話会
記事 2009年

12月1日 Diabetes Frontier
局所性インスリンアレルギーを呈する1型糖尿病の症例
筆者

壁谷 悠介先生
(東京都済生会中央病院 糖尿病・内分泌内科)

富田 悠介先生、鴨原 寿一先生、目黒  周先生、渥美 義仁先生、岡本 真由美先生、 宮城 調司先生、山田 悟先生、東 浩太郎先生、三輪 隆先生、小島 雄一先生、 竹下 雅子先生、林 道夫先生、藤井 仁美


11月・12月 肥満と糖尿病
運動してはいけない人は?〜運動コンサルテーション外来と運動の禁忌について教えて下さい
出版社 丹水社
筆者 馬場 美佳子、藤井 仁美、渡邊 祐子、宮川 高一

2月1日 KISSEI KUR
TOPICS:糖尿病の具体的な使い方を示した「コンセンサスマニュアル」を作成
出版社 キッセイ薬品工業
筆者 宮川 高一
クリニックについて
診療のご案内
患者さんへの情報
各言語の
マニフェスト
i医療法人社団
ユスタヴィア
Copyright (C) 多摩センタークリニックみらい. All Rights Reserved.
Korean Chinese Finnish English Japanese 医療法人社団 ユスタヴィア クリニックみらい国立 糖尿病・生活習慣病センター/療養相談センター 医療法人社団 ユスタヴィア 多摩センタークリニックみらい 糖尿病・生活習慣病センター/療養相談センター